TENDERLOIN テンダーロイン

TENDERLOIN
テンダーロイン

|

  • 設立年 : 1997
  • 創業/拠点 : 日本
  • デザイナー : 辺見 馨

BRAND HISTORY

TENDERLOIN(テンダーロイン)は海外在住の5人の日本人クリエイターにより、1997年にLAで歴史をスタートしたファッションブランド。世界主要都市のLA・ロンドン・東京に拠点を置き、「各地のストリートカルチャーを自ら体験しその魂を服に込める」といったスタンスは設立当初から全く揺らがないコンセプト。そもそもテンダーロインの始まりは1990年頃の一つの出会いからスタートする。それは辺見馨(へんみけい)氏と西浦徹(にしうらとおる)氏の出会いである。当時20歳そこそこだった2人は「いつか何かやろう」と約束を交わし、辺見馨氏は世界のファッションを体感するためロンドンへ行き、西浦徹氏はロサンゼルスへ渡った。その後、辺見馨氏は帰国して古着のバイヤーになるも、いつかの約束を実現するため西浦徹氏のいるLAに向かう。そして、志を共にする仲間5人と共に東京・ロンドン・LAの3都市で同時に「TENDERLOIN」をスタートさせた。

dresscode. 新着アイテム

TENDERLOINから6アイテムが発売開始